FC2ブログ
★日々の出来事・音楽・猫写真・等々、取り留めの無い内容のブログです★
エゥーゴならZガンダムに乗れるぞ!!ガンダムネットワークオペレーション3 燃える毛根、薄毛との闘い!薄毛芸人たちに噂のシャンプー【スカルプD】
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒ 役立つ情報満載!!FC2ブログランキングへ
⇒ 口コミ情報満載!!人気ブログランキングへ

今日は会社の送別会がありました。

会費も高いし、社内に気軽に話せる人がいないため、すごく行きたくなかったんですけど、全員出席するということで断れませんでした。

会場に入ると案の定話せるような人はおらず、まして席は何故かクジ引きで決めたために両隣は話したことの無い方々・・・。

救いだったのは、以前研修中にお世話になった同い年の先輩が居たこと。

同い年だし、久しぶりにお会いしたので、その方に仕事の悩みを聞いてもらっていました。

それでも、引っ込み思案で、過度の人見知りな私には他の方々に話しかける勇気も無く、その間ただ淡々とプログラムが進んでゆきました。

お酒が入り、大きな笑い声がそこら中から聞こえる中、車で来たために酒も飲めず、もくもくと料理を食べる。

その内会場は熱気に包まれ、転勤される方々が一芸したりして会場は大笑い。

そんな中、私は一人心の中が冷め切っているのを感じていました。

「何がそんなに楽しいのだろう・・・」

周りを見渡すと、みんな笑顔で良い顔してる。

多分、自分はすごく暗い顔してただろうな。

すると、会が終盤に差し掛かった頃、悩みを聞いていただいてた先輩に「君ってプライド高そうで、職人気質だね」と言われ、自分でもうすうす感じてたことだったので「ハッ」となりました。

自分の場合、プライドというか、ただ自分を守るために“壁”を作っている気がする。

楽しそうに笑っている皆が普通、私が変なんだと思いました。

何だか自分が自分から離れていっているような気がしました。

「自分ってどこに行ってしまったんだろう?」

「自分をもっと解き放ちたい!!!」

正直、どうしたら良いのか分からなくなってきました・・・。
⇒ 役立つ情報満載!!FC2ブログランキングへ
⇒ 口コミ情報満載!!人気ブログランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 bips★blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。